小さい家」は、岐阜の古い街並みのある金華地区の建物をリノベーションした現代アートのギャラリーです。
紙製品を中心としたショップも併設しています。

〒500-8024 岐阜県岐阜市上新町7

駐車場 P2台 東側 1番/6番

2022年7月

2022年7月

7月営業日  2日- 17日 土・日のみ営業 12時–16時(通常より1時間短縮しております。ご来店の際はご注意下さい。)  
Latest entries

長いコロナ禍で現実から引き剥がされたような浮遊感、水底におりがたまるような停滞感を感じませんか。作家それぞれの「浮遊と沈殿」。出品者は、霰雫 霙、石岡 弘子、岩田 泰政、加藤 観月、関野 敦、富田 崇、松村 善弘。6月10日(金)–26日(日) 金・土・日12:00–17:00 

映像作家TERAMAKIと造形作家林リウイチが繰り広げる不思議空間。小さい家が異世界に。心音(ココロネ)5月6日(金)–5月22日(日) 金・土・日12:00–17:00 (20日は20:00まで)

2022年4月8日ー4月24日は「Koji Oga 展 Painting」が開催されます。愛知県在中の美術家Koji Ogaは、自身の中に流れる穏やかなリズムに伴う、ほのぼのとしたおかしみ、痛み、哀しみなどを表現するため、刺繍・4コママンガ・音楽・映像などさまざまな材料や媒体を使ってきましたが、今回はキャンパスに描いた絵画のみ(一部刺繍も含む)を15点展示します。一見かわいいサルやゾウなどキャラク […]

2021年11月19日〜28日は「CROSSING2021」を開催します。異分野で活動する4人、遠藤泉女、小澤紀代美、コウノサトシ、佐口弘子で結成し、1998年に第1回展を開催しました。以来、名古屋・岐阜・パーゼル(スイス)など各地で発表してきました。今回は親交のあるスイスの画家Shimona Deflorinの作品も展示します。

 10月15日〜31日は8人のアーティストによる「境界線(Border)」を開催します。国と国、この世とあの世等、様々な境界線をどうとらえ、どう表現するのでしょうか。  出品者は、石岡弘子、加藤観月、Koji Oga、近藤洋平、関野敦、林リウイチ、松村喜弘、マツモトモエコ。